学校生活の様子

火災避難訓練・消火訓練(11/28)

北広島町消防署の職員の指導を受けて,火災時の避難訓練・初期消火訓練を行いました。この訓練は,年間を通して計画的に実施していますが,この日は1階の家庭科室から出火したことを想定して実施し,消防署への通報訓練もしました。消防署の方からは,「お-おさない」「は-はしらない」「し-しゃべらない」「も-もどらない」に基づいて適切な避難ができていたことを評価してもらいました。家庭での火遊び禁止・火災に係る注意点も指導していただきました。その後,1・3年生は,国語科・社会科の学習と関連して消防車・救急車の見学をさせてもらいました。

2022年11月28日

PTA講演会「いのちのお話」(11/25)

PTA教養委員会の主催で,MY助産院の助産師 高島麻季先生に「いのちのお話」という演題で講演をしていただきました。高島先生は,総合病院での病院勤務を経て助産院を開業され,これまでに延べ1万人以上の母親のケアや相談に携わってこられました。4年生以上の児童・30名弱の保護者が参加しました。命の誕生に立ち会う助産師として,いのちの尊さや大切さ(自分を大切にすること)等について,赤ちゃんの人形や出産に関わる写真を使われて分かりやすくお話してくださいました。児童は,講演を通して命の大切さについて学ぶことができました。

2022年11月25日

5年 授業研究《指導力の向上をめざして》(11/22)

授業研究は,県の指導主事等を招いて各学級で年間を通して計画的に実施しています。この日は,5年学級の前田教諭による国語科の授業を全教員で参観しました。学び合いの工夫・個人のタブレットを有効に活用した授業でした。その後に「主体的な学び・学びの深まり・確かな学力定着」のための指導方法の工夫等について,研究協議し指導を受けました。学んだことを,その後の授業づくり・指導に生かすようにしています。

2022年11月24日

4年 総合学習で「竹炭づくり」体験(11/18)

4年生は,総合的な学習の時間に,ふるさと学習の一環として「竹炭づくり」について学んでいます。この日は,毎年指導をしていただいている川戸の山田さんを講師に招いて,炭焼き窯へ竹を入れ密封する作業を行いました。赤土を練って団子にしたり窯に竹を入れたりしました。今後火入れをし竹炭が完成したら,道の駅等で販売体験をすることも考えています。山田さんをはじめ,赤土・竹の提供等をしていただいた皆様に感謝をしております。

2022年11月21日

ふるさと・キャリア講演会(11/17)

第2回「ふるさと・キャリア講演会」を,町内のソフトテニスクラブ「どんぐり北広島」の高橋乃綾選手を招いて実施しました。高橋選手は,今年度の国内の主要13大会の内9大会で優勝されている国内トップのアスリートで,アジア大会の日本代表にもなっている選手です。「夢をかなえる3つの魔法~夢を持つと自分自身が変われる~」という演題で,「練習の取り組み方」「挑戦する勇気(あきらめないこと)」「責任感と感謝の気持ち」の大切さについて話をしていただきました。その後,実際の「すご技」のプレイを見せていただきました。キレキレのほとんど弾まない魔球サーブには驚きの大歓声が起きました。夢と志を持って努力することの大切さを学ぶことができました。

2022年11月18日

記録会に向けてマラソン練習がスタート(11/16)

11月末に学年ごとに実施する「マラソン記録会(1000m走)」に向けての練習が始まりました。月・水・金曜日のロング休憩に,5分間音楽を流して自分のペースで走ることからスタートし,自己の走力・持久力を高めていきます。「マラソンカード」があり,他の休憩時間等に走った距離も記録して励みにしていきます。寒さが厳しくなってきますが,感染症防止のためには体力をつけることも必要です。学校では,記録会後もロング休憩を活用した「体力つくり」に継続的に取り組んでいきます。

2022年11月16日

学習発表会(11/13)

学習発表会では,1年「くじらぐも(国語)」,2年「お手紙(国語)」,3年「スーパーマーケットたんてい(社会)」,4年「ごんぎつね(国語・音楽)」,5年「ふるさとに生きる(総合)」,6年「感謝を伝えよう(国語・体育・音楽)」の発表をしました。どの学年も,教科等の学習で学んだことを工夫して発表できました。学習発表会での個人目標については,ほとんどの児童が「達成できた」の自己評価だったので,一斉下校の時にはみんなで万歳三唱をして喜びを分かち合いました。児童の成長を実感させる発表会となりました。

2022年11月15日

大休憩<木>に「体力つくり大作戦」(11/10)

1学期の体力テストの結果を受け,木曜日のロング休憩に計画的に「体力つくり大作戦」を行っています。本校の課題は,全体的にみると「投力」「跳力」です。この日は,全児童がグラウンドに出て「スポンジボール」「玉入れの玉」等をソフトボールに見立てて遠くへ投げる練習をしました。校舎内でする時は,縄跳び,立ち幅跳び・垂直跳び,柔軟・リズム体操,片手での新聞紙丸め,シャトル投げなどをして,柔軟性・持久力・跳力・投力・筋力・敏捷性等を高める運動を行っています。11月末には,走力・持久力を高めるために「マラソン記録会(1000m走)」の取組を行う予定です。

2022年11月11日

「ハロウィンパーティー」クイズ大会

すくすく学級では,育てたジャンボかぼちゃ(アトランティック・ジャイアント・パンプキン)をクイズにして,玄関に張り出しました。「かぼちゃの重さは?」「かぼちゃの種の数は?」「どんなにおい?」などのクイズに,たくさんの児童が回答を寄せてくれました。正解者には,かぼちゃの種がプレゼントされました。楽しいクイズ大会を通して学びを深めることができました。

2022年11月10日

独居の高齢者の方へ手紙の送付(11/7)

八重東地区振興会「福祉部」では,11月11日に地域の一人暮らしの高齢者の方に弁当を届ける活動をされます。寒さも厳しくなってきたこの時期,皆さんに元気に過ごしていただくことを願って,弁当と一緒に届けていただく手紙を,5・6年が書きました。学校・個人で頑張っていることも添えています。今後も,地域の皆さんに元気が届けられる・地域に貢献できる活動を続けていきます。

2022年11月07日

2年 PTC活動「ころがしドッジ・リースづくり」(11/4)

2年生が,PTC活動を行い,保護者と一緒に楽しい時間を過ごしました。最初に,体育館で保護者と児童が一緒の3チームに分かれて「ころがしドッジ」をしました。体育館に歓声がこだましました。次に,多目的教室で,図工の教材を使った「ふわふわ素材(綿)を使ったリース」を保護者と協力して作りました。できたリースは,家に飾ることになっています。保護者と児童の交流を深めることができました。

2022年11月04日

1年 生活科の学習で「あきみつけ」(11/4)

1年生は,生活科で『たのしいあき いっぱい』の学習をしています。この日は,有田神社に「あきみつけ」に行きました。大きな銀杏の木の葉がしっかりと色づいて秋を感じさせてくれました。今後は,秋の自然物や身の回りの素材を利用しておもちゃや飾りを作ったり,遊び方を工夫したりしながら,みんなで秋の遊びを楽しむことにしています。「トピックス拡大版」に,落ち葉・枯れ葉をテーマにした児童の作品を掲載しています。

2022年11月04日

『みんなで減災』一斉地震防災訓練に参加(11/2)

「広島県『みんなで減災』県民総ぐるみ運動」に参加して,地震発生時の安全確保・避難について訓練しました。緊急地震速報を受けての校内放送からスタート。教室の机に下に身を隠すこと,揺れが収まったら頭を守るようにして,「お-おさない」「は-はしらない」「し-しゃべらない」「も-もどらない」を合言葉にして避難することをしました。集合後には人数確認と地震が起きた場合の命を守る対応について指導をしました。様々な危機管理について,今後も計画的に指導・訓練をしていきます。

2022年11月02日

千代田ブロックで特別支援学級交流会(11/1)

千代田地域の小・中学校,高校の特別支援学級に在籍する児童生徒が,タブレット端末を使って各学校を結んで,交流会をしました。この交流会は,連携した教育活動を推進するために組織されている「千代田ブロック研究会」の取組として実施されました。児童生徒一人一人の自己紹介・お互いの理解を深めるアンケート・千代田中学校の紹介が行われた後,楽しい「なぞなぞクイズ」をみんなで楽しんで交流を深めました。

2022年11月01日

3年 社会科の学習で「スーパーマーケット」を見学(10/28)

3年生が,社会科「店ではたらく人」の学習で,千代田サンクスショッピングセンター内の「フレスタサンクス店」を見学しました。ご多用にも関わらず,お客さんのことを考えたお店の工夫などについて分かりやすく説明していただきました。バックヤードも見せていただき児童は学びを深めることができました。学んだことを,11月の学習発表会で発表する予定です。

2022年10月31日

うごくおもちゃ大会〔1・2年〕(10/24)

2年生が生活科の学習でつくった「うごくおもちゃ」を使って,1年生と一緒に「うごくおもちゃ大会」をして楽しみました。「しゃてき」「ポンポンテニス」「ぴょんぴょんうさぎ」「ゴムゴムてっぽう」「かめとおさんぽ」「ころころレース」など,たくさんのおもちゃ・楽しむコーナーがあり,2年生のリードにより1・2年生の交流を深めることができました。みんな大満足でした。

2022年10月26日

3年 認知症キッズサポーター養成講座(10/24)

町保健課の担当者・認知症地域支援推進員の方による「認知症キッズサポーター養成講座」を受講しました。この講座は,認知症について正しく理解することで,高齢者を温かく見守ったり進んで手助けをしたりしようとする心情と態度を養うことが目的です。認知症の原因や症状,認知症の方への接し方等について学んだ後,キッズサポーター認定書をいただきました。高齢者の方が住みやすい地域・家庭になるように,できることは行動化していくことを確認しました。

2022年10月25日

6年生が修学旅行へ(10/20・21)

6年生が県東部へ修学旅行に行きました。広島県防災航空センターの見学・八天堂でのパン作り・竹原まちなみ竹工房での竹細工作り体験・神勝禅寺での座禅体験など,多様な学びや体験をしました。宿泊した大久野島では,ウサギと触れ合ったり「みろくの里」では色々なアトラクションを楽しんだりもしました。進んで挨拶・返事・行動をする姿をいろんな方から褒めてもらいました。友達との関係もしっかりと深めることもできました。

2022年10月24日

5年生がバケツ稲の収穫・天日干し中(10/19)

農事組合法人東山より苗(あきろまん)をいただいて育てていたバケツ稲を,10月17日に収穫しました。育て方については,学級・個人で調べて,夏休み中は家で世話をしました。順調に生育して穂をつけていたり枯れたりしているものもありましたが,そのことを基に米作りの工夫について学ぶことにしています。今は,校舎前に天日干ししています。今後は,脱穀・籾すり等をしていきます。

2022年10月19日

山県郡小学校陸上記録会に参加(10/18)

郡内11の小学校の5・6年生,約350名が参加した山県郡小学校陸上記録会が,3年ぶりに千代田運動公園で開催されました。4×100mリレーの部では「6年女子チーム(前山・東・木川・梅尾さん)」「6年男子チーム(山根・冨金原・沖野・海佐さん)」が,ともに第2位になりました。個人の男女別の部は,「50m走-6年冨金原さん(第1位)」「走り幅跳び-5年小泉さん(第3位)」「1000m走-6年梅尾さん(第1位)6年小泉さん(第1位)5年谷本〔英〕さん(第3位)」という結果です。表彰については,明日以降に学校で実施します。当日競技はありませんでしたが,それまでの学校の記録を基にして「ソフトボール投げ-6年海佐さん(第2位)6年久保さん(第3位)5年谷本〔英〕さん(第3位)」が表彰されます。受賞の皆さんおめでとうございます。陸上記録会は,他校の児童の頑張りを学び合う場にもなりました。

2022年10月18日

4年生がアンプティサッカー(障がい者サッカー)を体験・交流(10/14)

4年生が,町ふるさと夢プロジェクト事業として,町内を拠点に練習をされている障がい者サッカーチーム「アフィーレ広島」の皆さんの指導を受けて,アンプティサッカーを体験しました(選手の技のすごさにびっくり)。クラッチ(杖)の使った片足での走り・ボールの扱い方等について指導を受けた後,一緒に楽しく試合をしました。午後からは,戦国の庭歴史館・万徳院で地域の歴史について学びました。

2022年10月17日

防災教室〔出前授業〕を実施(9/13)

広島県危機管理監「みんなで減災推進課」マイタイムライン推進グループの推進員の方においでいただき「防災教室(4年生)」を実施しました。ペッパー君(ロボット)もやってきて,災害より命を守る方法等について教えてくれたり,避難所の運営などについて疑似体験をしたりしました。台風シーズンは終わりを迎えようとしていますが,家庭においても防災・避難等について日常的に話をされてみてください。

2022年10月14日

6年生が自作のロケットを発射(10/13)

6年生が,町ふるさと夢プロジェクトで製作したロケットを発射しました。青空が広がるほぼ無風の絶好の天気で,発射スイッチを押すとロケットは白い煙を巻き上げ,時速200㎞で空高く打ち上がりました。6年生も見ていた他の学年の児童も,その迫力に感動していました。夢と感動のこのプロジェクトは来年も実施されることになっています。

2022年10月13日

第15回 靉光記念北広島町児童生徒自画像展入賞者の表彰

見出しの自画像展の表彰式(佳作以上の入賞者が参加)が,10月8日(土)に,北広島町まちづくりセンターでありました。本校の該当者は4名(優秀賞「1年財間さん・2年山広さん・4年 石川さん」佳作「3年横田さん」)でしたが,当日が運動会のために参加できなかったので,校長室で表彰しました。入選(12名)については,今後学校へ賞状が届き次第に行います。

2022年10月12日

晴天の下で実施できた運動会 テーマ達成で大成功 ‼(10/8)

天気が心配された運動会でしたが,児童の願いが天に通じ,朝から晴天となり,絶好の天気(時々曇りで微風あり)で実施することができました。児童が決めたテーマは,「全力・協力・元気よく~気合いMAX!最後まで~」で,元気いっぱいに演技・競技する姿が見られました。結果は,白が「516点」,赤が「492点」となりましたが,勝ち負けを越えて頑張りぬく姿は感動的で,児童もやり遂げた喜びに満足していました(写真は,1・2年の競技「気合MAX ! 投げ入れろ !〔ダンス+玉入れ〕」)。

2022年10月08日

明日は晴れますように~「八重東てるこ」にお願い~(10/7)

運動会を明日に控えて前日の準備を万端にしましたが,気になるのが明日の天気です。小学校での初めての運動会をとても楽しみにしている1年生。その思いを汲んで,担任が「てるてる坊主(「八重東てるこ」さん)」をつくり,明日がよい天気になることをみんなで願いました。その後,玄関に飾りましたが,下校時には他学年の児童もお願いをする姿がたくさん見られました。明日は,晴れて運動会ができますように‼!

2022年10月07日

通学路交通安全プログラムに基づく合同点検(10/5)

通学路の安全について,現地で調査・検討をする「北広島町通学路交通安全プログラムに基づく合同点検」が実施されました。この会議は,道路管理者・警察・北広島・学校等が参加して毎年行われています。今年は,石井谷にある「交通量があり横断歩道や標識がない四差路の町道」について点検がされました。歩道の幅を広くする・通学路の標識をつけること等の対応策が協議されました。

2022年10月06日

運動会予行練習(10/5)

朝,小雨が降っていましたが,練習開始時には雨が止み,予定通りに予行練習を全て実施することができました。得点結果は「白組-521点」「赤-481点」でした。結果に関わらず,競技・演技に全力で頑張り切る姿・高学年は係の活動に意欲的に取り組む姿が見られました。今日の反省を生かして残り2日,練習の仕上げをします。応援リーダーは特に張り切っています。保護者の皆様,当日は楽しみにご来場ください。

2022年10月05日

夏休み「読書感想文」優秀賞の表彰

夏休みの課題に,読書感想文(2年生以上)がありました。校内審査をして,学年ごと,1名の最優秀者・2名の優秀者を校長室で表彰しています。最優秀賞の作品は,県のコンクールに応募しています。読書の秋を迎え,学校の特色として読書活動の充実を今後も図っていきます。

2022年09月30日

5年生 稲刈り体験学習(9/29)

5年生が,農事組合法人東山(谷口組合長)の皆さんの協力を得て,稲刈り体験学習をしました。品種は「あきろまん」で,たわわに実った稲穂を鎌で手刈りしました。晴天の青空に,サクッサクッという刈り取りの音が気持ちよく響き渡りました。手刈りの後は,大型コンバインでの脱穀の手伝いをしました。実りの秋を実感した稲刈りになりました。学校のバケツ稲も収穫まじかです。

2022年09月29日

6年生 町ふるさと夢プロでロケット製作(9/27)

ロケット製作をされている北海道の植松電機 植松努先生を招いて,夢と希望を持って努力することの大切さについて講演をしていただくとともに,ロケットを製作し発射させるという夢と感動がいっぱいのプロジェクトに6年生が参加しました(千代田運動公園)。雨のためにロケットは試射しかできませんでしたが,時速200㎞で空高く打ち上がるロケットに感動していました。今後児童一人一人が製作したロケットは学校で発射します。

2022年09月27日

運動会全体練習の開始(9/26)

運動会に向けての全体練習が始まりました。開・閉会式・赤白挨拶などの全体の流れを確認しました。3連休あけでしたが,集合・姿勢の様子,元気いっぱい返事など,児童のやる気が感じられる初練習となりました。応援も,昼休み中にリーダーを中心に頑張って練習しています。

2022年09月26日

広島市方面への社会見学(9/22)

低学年は「ヌマジ交通ミュージアム」「広島市森林公園・昆虫館」,中学年は「広島県警察本部」「広島市こども文化科学館」,高学年は「広島平和記念資料館・記念公園」「広島市健康づくりセンター健康科学館」へ社会見学に行きました。平和公園へは,夏の平和学習を受けて平和への願いを込めて作った折り鶴を持参しました。天気もよく,見学先での学びや体験・昼食弁当など,児童は学習をしながら一日を楽しむことができました。

2022年09月26日

運動会 赤組結団式(9/21)

運動会に向けて赤組・白組の結団式を行いました。運動会のテーマは,児童会役員が中心となって「全力・協力・元気よく~気合いMAX!最後まで~」と決めました。児童会長・赤白団長からテーマ・応援にかける思いの発表がありました。その後,6年生はリーダーを中心に全員で応援の形を元気よく披露してくれました。三密に留意して運動会の準備・練習をしていきます。

2022年09月21日

ジャンボかぼちゃの収穫(9/20)

すくすく学級で育てていたジャンボかぼちゃ(アトランティックジャイアントかぼちゃ)を収穫しました。大きなものは重さが,20㎏をこえています。先生と一緒に玄関において,全校児童にみてもらっています。食べられませんが,楽しい会に活用することを考えています。玄関にありますので学校へ来られたら是非ご覧ください。

2022年09月21日

学校運営協議会委員・民生委員による授業参観(9/20)

学校運営協議会委員(6名)・民生委員(4名)が学校訪問。前期の学校の取組・児童の様子について説明した後,授業参観をしてもらいました。参観後には,第2回目の学校運営協議会を開催し前期の学校自己評価・学校の特色ある取組について評価・助言をしていただきました。民生委員の方には,地域での児童の安全確保について情報提供をしていただくお願いをしました。

2022年09月20日

敬老者の方への手紙(9/19)

八重東地区振興会の依頼を受けて,敬老の日に敬老者の方に,お祝いの手紙を児童全員で書いて配っていただくことをしました。約280名の方がおられるので,全て手書きとはなりませんでしたが,一通一通にイラストを描き思いが伝わるようにしました。喜んでいただけると嬉しいです。

2022年09月20日

校舎玄関に学校紹介のスライドショー(9/16)

玄関にある太陽光説明モニターTVに,学校の取組・児童の様子をスライドショーで紹介できるようにしました。主体的な学び・ふるさと学習・心身の健康・人間関係づくり・読書活動の充実等に係るスライドが,10秒ごとに流れます。学校へお越しの際はご覧ください。

2022年09月16日

保健朝会〈新型コロナウイルス感染防止〉(9/14)

保健朝会で,養護教諭が新型コロナウイルス感染防止の徹底をねらって,マスクの正しい付け方・換気の仕方・手洗いの正しい方法(練習あり)・人との間の取り方・黙食・手指の消毒などについて,オンラインで指導をしました。今後も,学校ではくり返し指導をしていきます。

2022年09月14日

3年生 三島食品でふりかけ作りを学ぶ(9/9)

3年生は,ふるさと学習で地域の宝・自慢について学習しています。この日は,創業者が本校出身の三島食品へ行き,ふりかけ作りの工程・歴史について学びました。学校でも紫蘇を育てましたが,衛生に気を付けられ機械を使ってふりかけの原料の紫蘇がつくられている様子に,感心をしていました。

2022年09月12日

全校児童で草取り(9/9)

運動会を1か月後に控えて,朝会の時間に全校児童でグラウンドの草取りをしました。グラウンドの環境整備は,夏休み中に保護者の皆さんにお願いをすることになっていましたができていませんでした。学級ごとに場所割をして意欲的に取り組む姿が見られました。

2022年09月09日

4年生 学校裏の竹を活用して(9/9)

4年生は,ふるさと学習として,有田城址(茗荷丸)の竹を活用して,竹炭を作り販売することを行っていきます。その前の学習として,竹の活用を考え「竹けん玉」等の遊び道具を作ります。先ずはノコギリを使っての竹切りからスタートさせました。

2022年09月09日

1年生 生活科で「シューズ」の洗濯(9/2)

屋内シューズは,普段週末に持って帰り,お家の人に洗ってもらって月曜日に持ってきています。生活科の学習として,この日は自分のシューズを手洗いました。手洗いに戸惑いながらも楽しみながら洗っていました。今後も,自分の持ち物は自分で世話できることが増えるとよいです。

2022年09月09日

読書ボランティア読み聞かせ(9/7)

読書の秋,読みきかせグループ「ひだまり」による絵本の読み聞かせがありました。ボランティアの方には,年間を通して月に1回来校していただき読み聞かせをしていただいています。読み聞かせの後は,図書室の本の整理や環境整備もしていただきます。読書活動の充実を願っています。

2022年09月07日

女性会によるあいさつ運動(9/5)

JA千代田地域女性部八重東支部の方,2名が来校され挨拶運動にご協力をいただきました。学校では,日常的に正門で職員・児童会役員による挨拶運動を行っています。挨拶名人・達人の取組も継続します。学校だけではなく地域に元気な挨拶が響き合う「八重東」をめざしています。

2022年09月07日

職員による下校指導(8/30)

教職員が,通学班ごとに児童と一緒に下校して登下校の安全(安全な歩き方・危険個所など)について指導しました。学校では,不審者への対応・子ども110番の家の利用など,繰り返し指導していきます。地域での安全・安心に係る気になる情報がありましたら,学校へ御連絡ください。

2022年09月07日

2学期はじまりました(8/29)

 

2学期の始業式(オンライン)の式辞では,校長が「人」という字を紹介して,悩みを一人で抱え込まないこと,友達への思いやりを大切にしてほしいこと,について話をしました。一人一人の児童が安全・安心して生活できるように,学習・生活において,実りの多い2学期になることを願っています。

2022年08月29日

保育就学体験(8/24)


5年担任の前田教諭が,初任者研修の一環としてルンビニこども園で保育就業体験をしました(今年度よりの事業)。園児理解と子供の自発・自主性を大切にした指導・支援の方法等について学ぶことができました。今後も,こども園等の連携を継続し,園児が円滑な小1生活ができるようにしていきます。
2022年08月26日

ふるさと学習室の整備(夏休み中)

 

2学期より,旧パソコン教室を新たに「ふるさと学習教室」として,地域の歴史・自然・産業に関わる図書・資料をまとめて陳列しふるさと学習が効果的にできるようにしました。各学級の学びの成果を掲示し学びの足跡を残すようにし,全校児童がふるさとへの興味・関心が高まるようにしていきます。

2022年08月26日