安心・安全な学校づくりを土台とし,児童一人一人の可能性を最大限に伸ばす学校


学校教育目標
『ふるさとを愛し,未来を拓くたくましい「本地っ子」の育成』

















TOPICS

  • 2022年10月4日(火)
    お話宅急便

     昨年はコロナ感染症によりなかなか実施できなかった,読み聞かせボランティアの活動も今年は再開していただいています。
    毎週火曜日,低中高学年がローテーションで楽しいお話を聞かせてもらっています。
     今週は低学年。1年生は大型ディスプレイに絵本を映してもらい,いつもに増して集中して聞いていました。2年生は,みんなでボランティアさんの周りに集まり,楽しい時間を過ごしていました。
     読書の秋,しっかり本に親しんでほしいですね。

    2022年10月3日(月)
    夢ロケット 発射!!

     6年生が,先日の夢プロで作ったミニロケットを打ち上げました。
     全校児童が見守る中,6年生の夢を乗せたロケットが,青空へと見事打ちあがりました。
     風に乗って,パラシュートが校舎の屋根の上に落ちてしまうハプニングもありましたが,6年生はみんな満足げに,他の学年の子供たちも歓声をあげて大空を見上げていました。
     みんなの夢が,未来に向かって届くと良いな。

    2022年10月1日(土)
    ありがとうございました PTA環境整備作業

     8月末に予定していたPTA環境整備作業が,雨のため中止になりましたが,この度リベンジをしていただきました。
    休日の早朝にもかかわらず,たくさんの保護者の皆さんにご参加いただき,校庭の草取りや草刈り,ここ数年手を付けられずにいた溝上げ作業などをしていただきました。
     1時間ほどでしたが,見違えるようになりました。
     気持ちよくなった校庭で,秋空の下,子どもたちは理科の観察や,体育,高学年は陸上記録会に向けての練習に励んでいます。

     また,地域の「赤鬼会」の皆さんにも,ボランティア参加でお手伝いをいただきました。本当にありがとうございました。。

    2022年9月30日(金)
    北広島町ふるさと夢プロジェクト 4年生

     4年生の夢プロは,ふるさと巡りツアーです。
     住んでいてもなかなか行けないふるさと北広島の名所を巡りました。
    「芸北民族芸能保存伝承館」を皮切りに,「戦国の庭歴史館」「大朝のテングシデ群生地」「北広島図書館」や,「まちづくりセンター」も見学しました。
    知っているようで知らない自分たちの町の素敵なところ,見つかったでしょうか?

    2022年9月30日(金)
    1年生 今日の図工は?

     爽やかな秋空の下,1年生は砂場で図工の学習をしました。
     山を作って道をつなげて,「水を流そうやあ」と活動が広がります。
     じっくり砂の感触を楽しむ人,水がしみこむ様子を一生懸命見つめる人,友達と道をつなげようとシャベルを動かす人,それぞれに夢中になって取り組んでいました。さて,できた作品は…?
     毎日,こんな勉強だと良いね。

    2022年9月28日(水)
    田尾先生 お話朝会

     今朝は,田尾先生のお話朝会でした。
     うまくいかなかったときや,失敗したとき,負けてしまったときに,友達からかけてほしい言葉「ドンマイ!」。
     じゃんけんゲームをして,実際にやってみました。
    「負けた〜」「ドンマイ!!」チームのみんなに大きな声をかけてもらって,ゲームは一層盛り上がり,楽しい気持ちが倍増しました。
    普段からこんな言葉の響き合う学校は,素敵ですね。

    2022年9月27日(火)
    北広島ふるさと夢プロジェクト 6年生

     夢と希望を乗せて,ロケットを飛ばそう」プロジェクトが,3年ぶりに集合形式で行われました。
     北広島町の6年生が,千代田運動公園の総合体育館に集まり,北海道,植松電機の植松 努さんからお話を聞きました。「思うは招く〜夢があれば何でもできる〜」と題して,自分自身の体験をもとに,自分のやりたいこと(夢)は絶対にあきらめないことを,楽しくわかりやすくお話しくださいました。1時間近くの講話があっという間,子供たちも最後まで集中して聞いていました。
     そのあとは,グループに分かれてミニロケットを作製しました。説明書と友達同士の協力を頼りに自分の力でそれぞれが完成させました。天候が悪く実際に発射させることはできませんでしたが,デモンストレーションの打ち上げを見て心を躍らせました。
     コロナ禍にあり,他校の6年生との交流はできませんでしたが,同じ感動体験を胸に,半年後にはそれぞれの小学校を巣立つ子供たちです。



    2022年9月26日(月)
    5年生図工「同じもの,たくさん」
     

     5年生は図工で,フラフープや新聞紙を丸めた棒を組み合わせる造形活動をしました。
    同じものをたくさん組み合わせると思いがけない発見があり新たなイメージが膨らみます。
     校庭の遊具を活用し,グループで協力しながら楽しく活動していました。

    2022年9月21日(水)
    3年生道徳研究授業

     町内の各小中学校の道徳推進担当の先生方や,県教育委員会の先生などたくさんの参観者に囲まれながら,3年生が道徳の授業をしました。
     もし「きまりのない国」があったらどうだろう・・・?楽しいかな?
    きまりはどうしてあるんだろう・・・それぞれ自分の生活場面を思い浮かべながら,よく考え,緊張しながらも意見を発表し合いました。
     素直な気持ちで,教材に入り込み,一生懸命考える姿勢を褒めていただきました。

    2022年9月20日(火)
    不審者避難訓練

     学校に不審者が侵入してきたことを想定して避難訓練を行いました。
     警察の方に不審者役をしていただき,緊張感のある訓練ができました。
     子供たちは,放送や先生の指示をよく聞き,静かに素早く避難することができていました。
     避難後は,山県警察署千代田交番の奥野署長さんから「いかのおすし」のお話を聞きました。
     訓練の後,警察よりご指導いただいたことをもとに,学校の安全をさらに高めていきます。

    2022年9月20日(火)
    1年生PTC

     16日金曜日に,1年生の学級PTCがありました。
    学校で,お家の人と一緒に,友達も一緒に活動できるなんて,子どもたちにとってこんなにスペシャルな日はありません!
     歓声を上げながら転がしドッチを楽しみ,冷たい飲み物でのどを潤しました。
     お忙しい中,ご協力いただきありがとうございました。

    2022年9月16日(金)
    心を一つに 完成!!

     全校で取り組んでいた,パズルアートが完成しました。
     校内放送で,そのことが発表されると,各教室から拍手も聞こえてきました。
     浮かび上がった文字は…
    「ふるさとを愛し,未来を拓く,たくましい本地っ子」
    学校目標です。
     誰一人かけることなくみんなで力を合わせ,楽しい本地小学校を作り上げましょう。

    2022年9月16日(金)
    5・6年生体育
     高学年の体育は,走り幅跳びです。
     遠くに飛ぶためには,高く飛ぶことも必要。その場で腕を振り上げて勢いをつけジャンプしたり,跳び箱を踏切台として練習したり,何度も挑戦していました。
     今年は,3年ぶりに山県郡小学生陸上記録会も予定されています。郡内の全小学校5.6年生が集う場でも,のびのびと競技してほしいと思います。
     
    2022年9月12日(月)
    本地小 ひとつなぎの大秘宝 ワンピース!

     本地小の,児童・教職員77名が,一人1ピースずつ担当し,合同製作をしています。
    10×20センチ四方の紙に思い思いのデザインを描いて,指定の場所に張り付けていくと・・・・
    お宝が現れる仕組みです。
     パズルは1ピース,1ピースすべて異なります。そしてどれ一つ欠けても完成しません。
     本地小のみんなも同じ,大切な一人ひとりです。そんな思いをこめて,何が現れるかお楽しみ!!
     職員室前の廊下に,見においでください。

    2022年9月8日(木)
    トンボ!まて〜!!

     3年生は,理科の学習で昆虫探しをしました。
     日に日に,校庭をとぶトンボも数も増え,秋の気配が濃くなっています。虫かごを提げ,虫取り網を振り回しながら必死で追いかける3年生。トンボはますますスピードアップでとび回ります…。
     これから,いろいろな昆虫が姿を現すはず。楽しい学習が続きますね。

    2022年9月8日(木)
    敬老の日を前に

     今年も地域の敬老会が中止となり,「花がさ」での参加ができません。
     その代わりに,地域振興会からの記念品に添えるお手紙を書いています。少しでも気持ちが伝わるようにと,全部手書きにしました。全部で300枚を全校で手分けしました。
     どんなことを書いたら喜んでいただけるか,それぞれの学年で考えながら一生懸命書きました。
     これまで本地を支えていただいてありがとうございます。どうぞ,お元気でこれからもよろしくお願いします。

    2022年9月7日(水)
    お話朝会 くじけずへこたれす!

     今朝の全校朝会は,宮上先生のお話朝会でした。
     高校時代の部活での体験を話してくださいました。自分のずるかったところ,友達に学んだこと,くじけず努力したこと,その結果レギュラーに復活できたこと,貴重な体験のお話でした。
     「あきらめないで頑張ることが大切なんだ。」という感想を持つことができました。

    2022年9月6日(火)
    合同体育

     2学期から,低学年,中学年,高学年のブロックで体育の授業を合同で行っています。
    人数が増え活動の幅が広がるので子供たちも楽しく学習に参加しています。上学年が下学年をサポートする姿も見られます。
     3・4年生は平均台を使ってのゲーム。まだ,ちょっと照れくさそうな場面も…。

    2022年8月30日(火)
    2学期始業式

    学校に元気な子度たちの声が戻ってきました。
    教室では,大きな袋から宿題や作品を取り出し,担任の先生に嬉しそうに提出していました。夏休みの思い出を発表したり,2学期の目標を話し合ったりして久しぶりにみんなと一緒の時間を過ごしました。充実した2学期を過ごしていきたいと思います。

    2022年4月28日(木)
    交通安全教室
    山県郡警察署千代田交番の所長奥野貴正様に来校いただき,交通安全教室を開きました。自転車の乗り方や,信号の見方,横断歩道の渡り方などを教えていただきました。
    奥野さんが持っておられるのは,なんと自作の信号機!
    自分の命を守る,とても大切なお話を,分かりやすく教えていただきました。ありがとうございました
     この日, 中・高学年は自転車の乗り方,低学年は道路を歩く時に気を付けることを学習しました。本地地区は,校区に国道があり交通量も多いことから,自転車に乗るときはもちろん,ふだんから交通安全に気を付けてすごすことがことが大切です。
    教えていただいたことを登下校や日常生活の中で生かしていきます。

INFORMATION

  新型コロナウイルス感染症はなかなか終息に向かわない状況のため,感染予防対策は気を緩めず,子供たちにとって安心・安全な学校での活動となるよう気を配っています。

コロナ報告




学校情報

北広島町立本地小学校

〒731-1526
  広島県山県郡北広島町本地2812-1
      TEL.0826-72-3004
      FAX.0826-72-3004
honji-e@town-kitahiroshima.ed.jp