農場からのお知らせ
 トップページに戻る

     

     
    最新更新日  2016年8月14日 05:23:07 AM


2016年8月14日

今年はHPの更新を1回もせずに情報提供ができませんでした深くお詫びいたします。
7月23日の直売開始から天候にも恵まれ台風の上陸もなく雨も降らずとても暑い毎日でした
芸北ではあまり記憶に無い35度の猛暑日も経験しました
トウモロコシは甘みが凄く強くお客様に喜んでいただきました雨がないため少しボリュームがないのが残念でしたが
これで良しとしましょう枝豆も出来が良く喜んでいただきました。
品物が切れず順調に供給できましたが12日、13日に残量が少なく成るとともに乾燥の害も出てご希望に添えない事態も出ました。

13日をもちましてすべて完売して直売を終了させていただきます。
来シーズン元気でお会いできますように願っています。
大変有難うございました。

2016年7月22日

 一年ぶりのご無沙汰です。
いよいよ今年の直売を7月23日(土曜日)より始めます。
例年の通り変わり映えのしないことですが収穫時期の来たものから販売させていただきます。
品切れの場合ご容赦願います遠方からのお客様は情報の確認を電話かホームページでお願い致します

 現在トウモロコシは早生品種が実りお天気続きで味良し、枝豆は23日に初収穫の予定
トマトは既に一段収穫を終え二段目との端境期になつています
今日あたり少しピンク色になりましたのでもしかしたら少量は販売開始に間に合うかもしれません来週は潤沢にありそうです。
その他今年は加工品を販売いたします、燻り漬け(いぶりがっこ)、一升漬(発酵調味料)、甘酒、生麹
いずれもコンセプトは無添加発酵食品です。安心してお買い求めて下さい但し酵素が生きていますので要冷蔵です。


2015年8月15日

 8月も終わりに近づきました小川農場の夏も終わりました。
今年の直売を25日で全てを終了させていただきました本当に多くの皆様に御迷惑をかけながらも
無事終了出来ましたことに感謝しています。

生育が遅れたぶん今年はお盆より少し長く営業しましたトウモロコシが売れ残るかと心配しましたが
すべて皆様にお買い上げいただき嬉しく思いました。
これからは後片付けとトマトの管理で秋を迎えたいと思います。
来シーズンもよろしくお願い致します。

2015年8月10日

5日以降ほぼ順調に販売させていただきましたがほとんど午前中の販売となりました。
午後に来られたお客様にはご迷惑をお掛けしたと思います。

収穫期が遅れたせいで今年はお盆も営業をしています。
残りも少なくなってきましたので十分とは行きませんが16日までは営業したいと思います。
その後もトウモロコシが約1000本ほど残る予定です16日以降につきましては電話でお問い合わせください。
枝豆も多少残っています。品質につきましては今シーズンさいこうです。

2015年8月5日

 早いもので開店から10日が過ぎました。
今年は6月の気温が低かった為トマトは7日、トウモロコシは5日、枝豆は3日生育が遅れ従いまして
収穫時期もそれぞれ遅れてしまいました。
皆様へ度々ご注文の電話をいただきましたがご希望通りの数量をお渡しできずご迷惑をおかけいたしました。
このところ異常とも思えるほどの高温と晴天でようやく通常の生育に戻りました。
明日からご注文頂いている郵パックの発送を始めます。
引き続き合わせて直売をさせていただきますので宜しくお願い致します。

2015年7月30日

 とても残念ですけどトウモロコシが次の品種が出るまで収穫が途切れてしまいました。
従いまして7月30日と31日の2日間を直売を休ませていただきます。
8月1日(土)より販売を開始させて頂きます。
天候が不順で雨が多く生育が遅れ気味です情報を提供させていただきますのでご容赦願います。

2015年7月27日

無事台風12号をクリアー、ハウスなど対策を原状回復いたしました。
明日から直売所を開きます。トマトが新しく販売できるようになりました。
トウモロコシは品薄です。8月になりましたら量が増える予定です。
枝豆も品質が一段とよくなると思われます。
ブルーベリーはありますが他の野菜については畑で収穫体験はできません

20015年7月26日
 台風12号の接近により明日27日を休みとさせていただきます。
台風対策としてトマトハウスの締め切り等いろいろ手を取られる為販売の準備ができません
どうか台風が弱ってくれることを祈っています。

2015年7月25日
 いよいよ本日より直売の開始です。
22日から昨日までは学校関係の収穫体験でその対応に忙しくしていました。
一部トマトの収穫ができずブルーベリーの食べ放題に変更しましたが喜んで御帰りになりました。

従いましてトマトは6月の気温が低かった為生育遅れで収穫できず今日の販売には至りません。
トウモロコシと枝豆のみとさせていただきます。
トウモロコシも数量に限りがございますのでご予約が叶いませんご了承のほど。
販売時間は午前9時より開店です。

2015年7月20日
 何ともスッキリしない梅雨明けですが台風11号の被害を受けずに収穫を迎えられそうです。
もう少し天気が安定して晴れるとトウモロコシのボリュームが増してくると思います。

今シーズンの小川農場の直売所のオープンを7月25日を予定しています。
登録のお客様には近近にオープンのご案内を差し上げようと準備しています。

トマトやスイートコーンの品種を多少入れ替えて栽培いたしましたので収穫時期が少しだけ移動したようで
トマトはまだ1段を収穫していません。そのうち熟してくるでしょう。
収穫適期になったものから販売させていただきます。
皆様のお越しをお待ちしています。


8月16日
 昨日8月15日を持って今シーズンの直売販売を終了させて頂きます。
真にありがとうございました。
今年は毎日の雨で本当に弱りました決して豊作とは言えない年でしたが
なんとか皆様に大迷惑をおかけすることなく終了できたことは幸せです。
これもお客様が不満もおっしゃらずお待ちいただいたり購入数量を減らしていただいたり
御協力頂けたからと感謝申し上げます。

まだ圃場にはトウモロコシが残っていますがこの長雨で収穫を断念しなければならないと
覚悟しています。
枝豆は良い品物が500本ほど売れ残りましたがこれも仕方のないことです。
トマトにつきましてはこれから市場出荷に切り替えますので完熟トマトはありません。

今後はお米の出来が心配されます。天候の回復が強く望まれます。
来シーズンまた宜しくお願い致します。

8月8日
一週間ご来場ありがとうございました。
収穫が集中した結果皆様に御迷惑をおかけしましたがご希望の品物が
供給できたと喜んでいます。

いよいよ明日から台風の洗礼を受ける事が予想されます。
今年はずっと雨が降り天候が頗る悪く決して良い年とは言えませんでした。
しかし努力の手を緩めるわけにはいきません。

品物をある程度の量で供給できるのは明日明後日が限界かと思います。
それからは天候次第と考えます。
枝豆は売れ残る様相です。
台風後販売できるものがあれば情報を提供いたしますので宜しくお願い致します。

明日は台風対策でハウスの補強等で大忙しです。

8月1日
土曜日久しぶりにトウモロコシ、トマト、枝豆の3種そろって販売できます。
お客様が多いと思いますのでご迷惑をおかけすると思いますが御容赦願います。
営業時間はAM10時頃より2時頃までとさせていただきます。
売れ切れた場合ご迷惑をおかけいたします。

7月30日

ご来場ありがとうございます。
さて、トマト、枝豆、トウモロコシともに次の収穫まで品物が切れてしまいました。
従いまして31日、1日の2日間を休ませていただき8月2日土曜日より再開店させていただきますので
宜しくお願い致します。

7月26日
昨日オープンしたもののトウモロコシの7月収穫分が梅雨の影響を受けており
甘いトウモロコシではあるのですがあまりよくありません。量的にも少ないです。
トマトも端境になっています。8月に期待したいと思います。事態が好転しますと
情報を入れます。

7月23日
今シーズンも直売オープンの日が近づいて来ました宜しくお願い致します。
今日お客様にはオープンのご案内を発送させていただきました。
基本的には昨年同様の直売スタンスになろうかと思います。

7月25日から8月中旬ころまでのスイートコーンが販売完了するまでの間
朝10時まら2時ころまで当日の販売数量がなくなれば直売所を閉めさせていただきます。
原則無休ですがスイートコーンが途中途切れますとやむなく休ませていただく場合もございます。
供給可能になれば即再開いたします。
直売情報はHPでなるべく頻繁に更新しようと考えています。

さて今年の現在の状況ですが、梅雨時期の曇天と低温の影響で5〜6日の生育遅れです。
コーンも早生種はやや小ぶりで数量的にも当面多くは供給できないと思います。
今年は品種を一部入れ替えて栽培しましたので新しい品種は甘味がすごく甘いです。
播種時期により又品種で品質も大きさも変わりますのでお楽しみください。

トマトは今1段を収穫中最高の品質でとても美味しいです
1段が終われば2段の収穫までに少し品物が切れる日があるかと思います。

枝豆はそこそこ収穫ができる状態になっています。

農作物なので気象条件により収穫物が変化する事もあろうかと思いますがご容赦ください。
精一杯頑張りますのでどうぞ宜しくお願い致します。


3月26日
20014年もうじき春の農作業が始まります。
今年は気温が低く遅くからも雪が降り残雪があり少し遅い春です。
トマトやスイートコーン、枝豆の品種を一部入れ替え皆様のご要望に少しでも近づけたらと思っています。
直売所周辺の環境をできるだけ整備しようと思っています。

8月15日
全ての皆様にありがとうございました。
本日をもちまして今シーズンの直売営業の全てを閉じさせていただきます。
多くの皆様にご来場いただき沢山お買い上げいただきました。
感謝の一言です。
皆様お体に気をつけられて又来シーズンお会い出来ます事を願っています。
反省は後日落ち着いてしたいと思います。

8月10日
謝罪
メール機能の管理不行き届きの為 メールのでの問い合わせご注文に対応できていないのが現状です。
真に申し訳ございません。お許しください。 F さん特にごめんなさい。

今日の品物は最高の品質です。
トウモロコシが品薄状態になっています。


25年8月8日
暑い夏が帰って来ました。
今日は31度も有り汗だくだくで仕事をしました。
週末がやって来ますのでトウモロコシ、トマト、枝豆が充分販売できるように
段取りをしています。
美味しい甘酒もご利用ください。

25年7月31日
3日間雨が降りちょっと降りすぎです。
丁度いい具合にはならないものです。
それぞれの品物が少し品薄になって来ましたが
2〜3日もすれば回復するでしょう。
全体の3分の1程度収穫が終わりました
残りはお盆にかけて随時収穫の予定です。

25年7月29日
大望の雨が降りました。
枝豆もトウモロコシも一気に太りました
枝豆は新品種に切り替わり美味しい茶豆系統が賞味いただけます。
トウモロコシは順調に販売できます。
トマトは郵パックに使用しましたので量的に少ししか販売できないと思います。
必要な場合前もって連絡を頂けますと幸いです。

25年7月27日

多くの皆様のご来場真にありがとうございます。
トウモロコシも日量の出荷数を少し制限しないと対応が難しくなりそうです。
現在10km離れた圃場のトウモロコシを収穫していますので午後からの対応が
難しいので御容赦願います。
トマトにつきましては2段が熟し始めましたので供給可能です。
枝豆は販売好調で次の作柄まで2〜3日品薄状態です。
明日の枝豆は売り切れる予定です。

我が郷土に産廃の最終処分地の計画があり産廃業者により同意が求められました。
私たち地域住民は断固反対の意思を示すため許可権限を持つ町当局に許可しないように
請願書を提出致します。
小川農場では皆様のお力を貸していただき反対の署名をお願いしております。
ご来場の節は年齢を問わずご協力をお願いできましたら幸いです。

25年7月26日

日中はとても暑く30℃です。
忙しく簡単な情報です。
トウモロコシ充分あります。
トマトは少しだけ供給できます。
枝豆は今は充分ありますが次の作まで2〜3日切れる可能性あり。

25年7月23日

連日平均的にお客様においで頂きありがたく思っています。
トマトにつきましては今日現在2段目が熟れていません。

今日から26日まで中学生や幼稚園児総勢300人が例年のようにトウモロコシや
トマトの収穫体験に来場します。
今日は100名の中学生が来てくれましたけどトマトがなくて代わりに
ブルベリーの摘み取り食べ放題に招待して大変喜ばれました。
26日まではちょっと込み合いますが営業はしています。

営業時間は例年のように朝10時ころから昼2時ころまでにおいで頂ければ幸いです
朝9時より早ければ準備の都合上お待ち願うことになります。
2時を過ぎますと明日に在庫を残さぬため売り切りますので供給できない場合がありますので
御容赦ください。

25年7月21日

オープン初めににもかかわらず多くのお客様においで頂きありがとうございました。
トマトが端境期で供給できずご迷惑をおかけいたしました。
トウモロコシにつきましては一部数を充分にお渡しできなかった方もいらっしゃいましたかと
思いますがまずまず満足いただけたかと思います。
枝豆については問題なく供給できました。
新設のドッグラーンは数名の方に利用頂きうれしゅうございました。

明日からはトウモロコシ枝豆につきましては充分な数がございます。
トマトはもう3日程度しないと2段目が熟しませんしばらくお待ちください。

25年7月19日

いよいよ明日直売を始めさせていただきます
トウモロコシは非常に甘く仕上がっています。
ミルヒューユと言う初めてつくる品種で甘く軟らかいです。
明日は本数として500本くらい販売できそうです。

枝豆は充分ございます。

トマトは1段と2段の切り替わり中でほとんどありません。数日お待ちください

ブルーベリーの摘み取りはOKです。

25年7月16日

既に1年も半年過ぎました春から一生懸命野菜を作付けて参りました
なかなか忙しく農場の様子を照会できませんでしたがようやく収穫期に入り
7月20日に直売開始の運びとなりました。
今日顧客の皆様にオープンのご案内のはがきを発送しました。
天候に恵まれ昨年に比べ5日早い直売開始です
トマトについては既に1段を収穫を済ませ2段が熟すのを待っている状況です。
オープン当日にはトマトが不足する予想ですが
トウモロコシ、枝豆は大丈夫と思います。
前日には詳しい情報を提供します。

今年は愛犬連れのお客様の為に40uの犬の遊び場を無料で提供します。
マナーを守ってお使いください。

直売野菜の一部につき新品種を導入して美味しさを追求しています。
結果はご来場のお楽しみとしておきます。

ブルーベリーの摘み取りを有料にて解放したいと考えています。

昨年に続き「ありがとう亭」にて本格醸造のノン、アルコールの甘酒をご賞味ください。
今年の暑い夏を元気に乗り切るには甘酒が一番です。

贈答用の郵パックは昨年同様お客様自身でお詰め願いたいと思います。
荷造り資材は用意してあります。荷造りのお手伝いや発送の冷蔵預かりももさせていただきます。


25年1月25日

一月も下旬になり今年の方針を少しづつ考えています。
当面麹、塩麹、甘酒の生産販売をしようと思っています。
関連ページをご覧ください。

25年1月1日

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします
詳しい挨拶は「挨拶のページ」を更新させていただきましたのでご覧ください。

24年8月19日

本日をもちまして今シーズン直売所の営業を全て終了させていただきます。
多くの皆様のご利用真にありがとうございました。

24年8月17日

 お盆も終わり帰省された人々も街へお帰りになり元の静かな故郷になりました。
小川農場の品質最高味最高の枝豆が完売いたしました。
多くのお客様に枝豆を愛していただきありがとうございました。
今シーズンの枝豆の販売を終了させていただきます。

 トウモロコシは残り少なくなってきましたが販売を続行させていただきますので
引き続き宜しくお願いいたします販売は家族のみで行います他の作業に
当たっている場合も有りますので声をかけてください。
午前中はなるべく直売所に詰めている予定です。

24年8月13日

 お盆も休まず営業いたします

今年はトウモロコシがお盆を過ぎてもかなりの本数が残っています。
トウモロコシがなくなるまで直売を続けます。
枝豆は高品質の茶豆系統「ゆあがり娘」が今日から収穫します。
とても美味しい枝豆です。お盆にご家族様とビールの友にしてください。
トマトについては今日、明日の販売は致しますが徐々に農協出荷に切り替えますので
御容赦願います。

「ありがとう亭」の営業は13日で終了させていただきます。

24年8月8日

 9日より新しい作付の収穫に入ります。
お盆も近くなりましたのでお盆対応でトウモロコシを多く収穫する予定です。
是非多くの皆様にご来場頂きますようにお願いいたします。
品質はとてもいいです味は最高!

24年8月6日

 芸北も近年にない暑い夏です。
皆様の体調管理は大丈夫ですか?
4日5日の土曜日日曜日の多くの皆様のご来場ありがとうございました。
おかげさまで予定より多くのトウモロコシをお買い上げいただき
7日〜8日の供給量が少なくなります。
9日以後は新しい作付が収穫期を迎えますので皆様に買っていただけると思います。

24年8月1日

 暑い日が続きます。
天気が良く野菜が最高に美味しく育っています。
トウモロコシは最盛期に入ります
芸北の涼しさと美味しい野菜を求めてぜひお出かけください。
「ありがとう亭」の美味しいオリジナルジュースを是非ご賞味ください。

24年7月31日

 今日はお客様が少なく供給量に余裕ができました。
明日から週末にかけてトウモロコシの量が増えてきますので
お客様にご迷惑をおかけしないで済むと思います。

トウモロコシ、枝豆については収穫したのちには常温で糖度がさがって来ますので
早目のお召し上がりか冷蔵庫をご利用ください。

24年7月30日

 トウモロコシ第一圃場に夕立が降り恵みの雨となりました。
トウモロコシの
供給量はほぼ順調ですが御注文が多くて対応が難しいのが
現状ですやむをえず数量制限をさせていただいています。
なるべくご希望に添いたいと思いますが御理解いただきたいと思います。
一度に多くの本数の御注文に応えにくいのが本当のところです。
ありがたいことですが誠に申し訳ございません。
尚、営業時間は10時から午後3時までです。
朝5時から収穫しますから直売所に出すまでに時間がかかります。
どう言い訳をしてもお客様にご迷惑をおかけしていることに違いはございません。
これからも宜しくお願いいたします。

24年7月29日
 
土曜日日曜日とお客様に多くご来場いただきました。
今朝は朝5時からトウモロコシの収穫に行き8時ころ帰ってみると数人のお客様に
混じってお忍びの北広島町町長の姿を拝見いたしました。
どうも直売の様子を視察に来られたのかと推察いたしました。
トウモロコシの需要と供給のバランスが崩れ一部のお客様へ
ご迷惑をおかけしています。
誠に申し訳なく思っています。
8月に入れば需給関係も改善するとおもいます。
今少しお待ちください。なおトマト枝豆については順調に推移しています。
先日の子供たちの収穫体験の様子と「ありがとう亭」の写真を紹介いたします。

 
 
 

「ありがとう亭」ではトウモロコシの試食や甘酒とトマトジュースを150円で
販売しています。美味しいと好評ですぜひお試しを!
本格醸造ノンアルコール米麹のみ使用の甘酒のお持ち帰りもできます。


24年7月28日
 25日に無事オープンすることができました。
準備不足も有りご迷惑をおかけしたと思います
子供たちの収穫体験も全て終わりほっとしています。
今日現在の情報ですがトウモロコシの早生が残り少なくなりました

次の作付が収穫できるのが2〜3日後になるでしょう
トマト、枝豆については問題なく販売できるでしょう
「ありがとう亭」についても2種類のオリジナルジュースを提供できます。


24年7月23日

 夏本番7月25日いよいよ農場オープン

住所登録のありますお客様には昨日ハガキにてご案内いたしました。

今年もようやくオープンできることになりました。
気候的には現在のところ恵まれてきましたが梅雨の末期で一時強い雨と風で
一部トウモロコシが倒伏して被害が出ましたけどほとんど回復しています。
23日から27日までは生徒や園児の収穫体験の計画で来場されますので
一時混雑します。

トウモロコシは早生の品種が収穫時期に入って来ましたが5000本程度で
多量と言うわけでもございません最盛期はやはり8月に入ってでしょうか
味については申し分なく甘いです。お天気さんに感謝!

トマトはすでに1段が収穫が済み25日には2段が最盛期に入ると思われます。
品質的には最高完熟桃太郎を宜しく

枝豆については今年早生を導入いたしましたので
昨年より2〜3日早く昨夜試食しましたが実入り十分でビールが美味しくいただけます。

今年は小川農場直売所内にささやかではありますが「ありがとう亭」を立ち上げる
準備をしていますトウモロコシの無料試食コーナーや有料にて小川農場オリジナル
ソフトドリンク、完熟無添加トマトジュースを考えています。
確定しましたらHPお知らせいたします。

贈答用郵パックを作るコーナーを作ります。
親しい方に贈答される方は御利用下さい
贈答用作成資材はすべて準備いたしています。
荷物もお預かりして予冷発送も責任もって致します。
思いを込めて荷造りされ親しい気持ちと一緒にお送りしましょう。

皆様のご来場心よりお待ちしています。


24年7月6日

 作付も終わり1カ月が過ぎました梅雨の前半は雨も少なくお天気に恵まれました。
生育も今日現在順調に進んでいます。
ここ2〜3日雨が降り梅雨らしくなり中国山地はこれより梅雨が本格化し大雨が降り出します。
野菜たちも梅雨明けまで曇天に耐え無事収穫が迎えられます様頑張ってもらいたいです。
トマトは早ければ今月の15日過ぎには1段が熟れ始めるでしょう。
22日から25日までは毎年恒例の幼稚園や中学生の収穫体験の予約が入っています
混雑いたしますから一般のお客様には25日頃から直売を始めさせていただく予定です。
期日が近づきましたらHPの更新で詳しいことをお知らせいたします
無事開店でき皆様にお会い出来ますことを楽しみにしています。


24年5月27日

 農繁期も今半ば小川農場はスイートコーンもトマトも枝豆も今丁度半分を植え付けました。
今のところ天候にも恵まれ作業も順調です。
今月下旬は自家用野菜苗の販売配達で忙しくしています。
ハウスが空き次第最終のトマトを作付けて残りのスイートコーンを作付けて
7月下旬の直売オープンに向かって一生懸命頑張っています。


24年3月12日
 
3月に入りましたので冬期間お世話になっていましたユートピアサイオト
スキー場勤務を20日で終え21日より農業の計画や準備に取り掛かります。
4月に入れば本格的に農作業に取り掛かります。
 今年は基本定期には昨年とあまり変わりませんけど大きく変更したことは
長い間皆様にご愛顧育てていただきましたトウモロコシ、トマトの贈答用
郵パックの発送受付を諸事情により中止させていただきます。
 お客様が農場内で品物を求められ御自身で荷造りされて発送されるのは
御自由で、郵パック荷作り資材、箱等は用意させていただきます。
冷蔵庫に保管して郵便局への発送の御連絡もさせていただきます。
 もう一点本年度より小川農場産「あきたこまち」を使用して
麹の生産
始めましたすでに保険所にも届け済みです。
さまざまな用途にご利用いただきお買い求めいただければ幸いです。