いじめへの対応


学校は,
児童一人一人が安心して過ごすことのできる場でなくてはなりません。
保護者・地域の皆さんの学校に対する願いも同様だと思います。
防止
一人一人の児童が自らの力を十分発揮できる学校。
安心して過ごすことのできる日々楽しい学校。
なかまと共に学び合うことができる学校。
そこには必ず笑顔があります。

一人一人が笑顔いっぱいに過ごすことのできる学校。
そんな学校にいじめはありません。

本校は,日々”安心できる学校”をめざしています。




本校では,いじめの実態を把握するため,「いじめアンケート」を実施しました。
アンケート結果を踏まえ,対応を必要だと判断した案件については,
児童との面談や家庭連携等を行ない,いじめの撲滅に努めています。
各家庭や地域においても,気になることがございましたら,
遠慮なくご相談・ご連絡ください。


平成30年度いじめ防止のための年間計画

平成29年度いじめ防止のための年間計画


いじめに関する資料
 〇いじめ(文部科学省)
 〇いじめ問題のホームページ(広島県教育委員会)


■いじめの定義(文部科学省の定義より)
「いじめ」とは、「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの。」とする。なお、起こった場所は学校の内外を問わない。